バイブを入れたままデート

SM

SM SMプレイ ソフトSM HOME > SM体験談 > バイブを入れたままデート

updated 2016-08-06

バイブを入れたままデート

M女のみすずと時々、エロデートをして楽しんでます。
その日はみすずを一人、家に残して外で待ち合わせるのです。そしてオナニーをしてから来るように言っておきます。証拠になるように自分でビデオカメラで録画させて・・・。
そしてリモコンバイブをマOコに入れてこさせて初めてデートが始まります。
ナニーをしてきたせいで人ごみでスイッチを入れても「うぅっ、あ・・・、んん。」といやらしい声を出して反射的にマOコに手を伸ばして押さえたりしてしまいます。
その後、車に乗って証拠のオナニービデオを見ます。
すると、顔を赤らめながらパンティの中心に沿って指を這わせているみすずがしっかりと写っています。
最初はゆっくりと上下に動かしているのが、しばらくするとシミが出てきて我慢できなったのか、
とうとう横の隙間から3本も指を出し入れして「あぁ~、っうっ、ふぅ・・・」といやらしい声をあげて片方の手は休むことなくピンクでとがった乳首をつねってます。
最後は画面に向かって「み、、見ててね。い、いくぅ!あっ、あぁぁっ」と言ってマOコからトロトロの汁をたらして果てました。
ビデオにはティッシュでマOコを拭く姿までもが映ってました。
僕のチンOポはもうビンビンです。
するとそれを合図にみすずは駐車場でフェラを始めます。グチャグチャと音を立てたりわざと軽く噛んだり・・・。
その後、ホテルに行きますがその時も、見られてるかもしれないのに命令すると部屋の前で一枚ずつ服を脱ぎ、最後には全裸になります。
恥ずかしそうに右手でおっぱい、左手でマOコを隠しうつむいたまま・・・。
そして部屋に入るとみすずはもう欲しくてたまらなくなるようでベッドで横になっている僕の服を脱がせ、シャワーも浴びてないのにソープのように首筋から乳首、
そのままガマン汁が出てるチOポを舐め極め付けはアナルまで丹念に舌を這わせました。


バイブを入れたままデート

mee[1].jpg

SMプレイ
ソフトSM

smplay.jp


お問い合わせ
info@smplay.jp

営業時間
9:00~23:00

東京・神奈川・埼玉・千葉