仕事中に職場でSM

SM

SM SMプレイ ソフトSM HOME > SM体験談 > 仕事中に職場でSM

updated 2016-08-06

仕事中に職場でSM

小さな会社なので、部署は別でも同じフロアにいるので、公私の区別がつけられなくて、たまに同僚の目を盗んでキスしたりしてるのですが、
慣れてくるとだんだんエスカレートしてくるっていうか、ノーパンやノーブラで仕事させられたこともありました。
もちろん、社内でセックスしたこともあります。
なんか夫に言われると断れなくて、それに私も興味があるからついつい。
この前なんかリモコン式のローターをアソコに入れろって言われて、また断れずに仕事しました。
すると案の定、スイッチが。
いきなりだったから、体がビクンとして「ああぁ」って大きな声を出してしまったんです。
もうみんなの注目の的。
私は、足を机にぶつけてなんて必死にごまかしたけど、夫はニヤニヤしながら私を見てて、もうすごく腹に立ちました。
でも、夫はおかまいなしって感じで、忘れた頃にまたスイッチ。
今度は必死に耐えたけど、平静を装うのが大変でした。
スイッチを入れたり、切ったりして、継続的に弱い振動がアソコを刺激し続けて、なんかしだいにジンジンしてきて、もう普通ではいられないくらい感じてしまってきたんです。
もうスカートにシミができてしまったみたいに濡れてるのが自分でもわかりました。
仕事も手につかなくて、入力ミスもすごくて、このままだと本当に喘ぎ狂ってしまいそうなほどでした。
夫も見ていて、それがわかったようで、振動がだんだん強くなってきたんです。
私は、もう限界と思って、トイレに駆け込んだんです。
顔を真っ赤にして、下腹部を押さえて、脂汗とかも出てたので、みんなすごい心配そうでしたが、私はそれどこじゃない感じで。
同僚が「大丈夫」なんて声をかけてきたけど、夫がとっさに「私が付き添いますから」ってあとを追ってきました。
トイレの個室に入ると、夫もすぐに入ってきて、すぐにアレを出したんです。
私も急いでスカートをまくって壁に手を付いてお尻を突き出したら、ローターがアソコに入ったままの状態で入れてきたんです。
声が出ないように手首を噛んで必死に耐えていたのですが、突かれるたびに子宮に振動が伝わってきて、何度もイッてしまいました。
夫もかなり興奮していたみたいで、いつみょりずっと早くイキました。
20分くらいしてから2人で戻りましたが、みんな意味深な表情で私たちを見ていました。
もしかしたら、トイレでしているのを誰かに聞かれていたんじゃないかと思ったけど、結婚してるから変な噂立っても平気だけど、夫がまた変なプレイをしたがらないか心配です。

仕事中に職場でSM

mee[1].jpg

SMプレイ
ソフトSM

smplay.jp


お問い合わせ
info@smplay.jp

営業時間
9:00~23:00

東京・神奈川・埼玉・千葉