潜在M男の中学時代

SM

SM SMプレイ ソフトSM HOME > SM体験談 > 潜在M男の中学時代

updated 2016-08-06

潜在M男の中学時代

もともと俺が不登校気味で、行く時も平気で2、3時間目の授業終わりに教室入るようなガキだった。
不良ってよりは扱いにくい優等生が「成績さえ落ちなきゃいいだろ」と虚勢張ってた感じ。
朝の登校時間に遅刻すると、校門前に立ってる生徒指導の体育教師(男)にぶん殴られるような時代だったから
チキンな俺はその時間だけきっちり避けてたんだな。
で、下手に注目浴びたくないからできるだけ休み時間のうちに教室に紛れ込む形をとってたんだが、
ある日の2時間目終わりの休み時間に教室入ったら誰もいなかった。
次の授業が水泳で、どうやら女子は既にプール備え付けの更衣室へ、男子は楽しみすぎるあまり早々に出ていったらしい。
俺としては、そこで体育教師のところへ行くより3時間目を教室でやりすごして、
4時間目の英語から「今さっき登校してきた」と授業受けた方が面倒事が少ないと思ったんだ。
ところが思惑通りにはいかず、授業時間を間違えたらしい英語教師が教室に顔出してサボってるのがすぐバレた。
「・・・ここで何やってんの?」みたいな感じで細々と事情を聞かれて、そのあと軽い説教。
担任か体育教師にばらされると思った俺が動転して、支離滅裂な言い訳をしたので突っ込まれてよけいに叱られた。
でもとりあえずは見逃してくれる方向で纏まったんだが、それでも一応、何かしらの罰は与えておいた方が俺のためだという話になって、
「なら、お尻でも叩いてあげようか?お尻出してみなさい。」とケツを向けるよう言われ、平手でケツ2、3発叩かれた。
ただ俺はその体勢が恥ずかしすぎてニヤついてしまい、それが少し教師の気に障ったらしい。
「全然痛がってないね、下脱いで。」と今度は下半身丸出しの状態にさせられ、またも平手で10発ほどケツ叩き。
周りほかに誰もいないし、隣のクラスも授業で違う教室移動してたから静まり返ってて、
パァン、パァンって音が大音量で鳴ってたから絶対誰かに聞こえてると思って早く終わってくれとひたすら祈ってた。
2つ隣のクラスは階段挟んだ先だったし、距離的にはだいぶ離れてたが多分廊下に近い何人かには聞こえただろうと思う。

この瞬間に目覚めたってわけじゃなく、中学も卒業して何年か経ってからだったな。
考えてみたらこの英語教師、ケツ叩きなんてやる人じゃなかったんだよ、どんだけ遅刻とか忘れ物しても。
ふと思い返して、じゃあ何で俺のケツだけ叩いたんだろう、
罰っていっても中学生にケツ出せはおかしくないかとか色々考えてたら急に興奮してきて、何となく自覚した。

潜在M男の中学時代

mee[1].jpg

SMプレイ
ソフトSM

smplay.jp


お問い合わせ
info@smplay.jp

営業時間
9:00~23:00

東京・神奈川・埼玉・千葉