ドSな彼氏

ドSな彼氏

ある日、私は学校の帰り道で先輩に話しかけられました。
10分ほど話していると…先輩が私の腰に手を回してきました。
私はビックリして『彼氏居るから、やめてください。』と言いました。
でも先輩の手は私の胸にっ!…その瞬間…『ほら、行くぞ』…彼氏が来てくれたのです。
その後、2人で彼氏の家に行きました。
すると…『先輩にドコ触られたんだょ』と言いながら私の胸に手をあてて『ここ?』と聞いてきました。
私は何も答えることが出来ず、黙っていました。
すると…『それとも…ここ?』と言って私の中に指を入れて来ました。
さすがに恥ずかしくなって『やめて』と言ったのですが…『俺に逆らう気?』と言いながら、クチュクチュとわざと音をたて始めました///
『んんっ///ぁっ、あんっ//』声を我慢出来なくなった私は、こんな声を出してしまいました///
彼氏は『キモチイだろ?もっとしてほしいなら言ってみ?』と言ってきました。
私は恥ずかしがりながらも『ぁんっ//もっとぉっ…して下さぁい//』と必死にお願いしました。
『仕方ねェな』…そぉ言いながら彼は私の中に自身を入れてきました。
『あぅ///ん、んっ…あんっ//やぁっ//…あんっ//』声が止まらなくなった私に、追い討ちをかけるかのように彼が腰を、いやらしく振り始めました。
『はぁっ…はぁっ…//あんっ…そこぉっ////気持ち…ぃぃょぉっ//イクぅっ//イっちゃうょぉっ/////』私は、絶頂に達してしまいました。

mee[1].jpg

SMプレイ
ソフトSM

smplay.jp


お問い合わせ
info@smplay.jp

営業時間
9:00~23:00

東京・神奈川・埼玉・千葉