Mに目覚めた日

SM

SM SMプレイ ソフトSM HOME > SM体験談 > Mに目覚めた日

updated 2016-08-06

Mに目覚めた日

M女として自覚した日のこと・・・。テレクラで10歳くらい上の男性と知り合い、
セフレという関係に。ある日のこと、「面白いところに行こう」と連れて行かれたのが、変態が集まるバー。今で言うハプニングバーのようなところ。
 どーゆーところなのかって話は聞いていて、興味は凄くあったけど、でも怖くって躊躇していたら、
「ただ見ているだけでいい、手を出されたらちゃんと断ればいいし、嫌だったら守るから!」と言われ、安心して着いていきました。
 カウンターに通された私は、超緊張していたので、もう呑むしかなくって。呑めない水割りを呑むわ呑むわ。。。
気付いたら、ベロベロに酔っ払っちゃって。いつのまにか、カウンターじゃなく、ソファーに倒れこんでて。
そーなったらもう餌食。まずは、セフレがキスしてきたり色々してきて私を興奮させて。
そのうち、彼が許可を出したらしく、数人の男性客が触ってきて、私はあっとゆー間に真っ裸。その中の人に亀甲縛りをされ、動けない状態にされて・・・。
どれくらいの時間だろう、ずーっと弄られ続けて、体中、男達の唾液と精液でベトベト。玩具同様の扱いをされていました。
徐々に酔いも醒めてきて、初めての複数プレイがこんな形だったので、怖くなって泣きながら帰ったんだけど・・・。
家に帰ってから、体はすんごーーく疲れているんだけど、頭の芯が、興奮して興奮して寝付けなくって。
何度かオナニーしたんだけど、全然興奮醒めなくて、翌日昼間、私をそこに連れて行ったセフレを仕事中だというのに呼び出し、たーっぷり虐めてもらいました。
これが、私がM女だって自覚をした日の出来事です。

mee[1].jpg

SMプレイ
ソフトSM

smplay.jp


お問い合わせ
info@smplay.jp

営業時間
9:00~23:00

東京・神奈川・埼玉・千葉