いとこの部屋に入る為の合い鍵、ここは2人だけの秘密の部屋

SM

SM SMプレイ ソフトSM HOME > SM体験談 > いとこの部屋に入る為の合い鍵、ここは2人だけの秘密の部屋

updated 2016-08-06

いとこの部屋に入る為の合い鍵、ここは2人だけの秘密の部屋

いとこの部屋に入る為の合い鍵、ここは2人だけの秘密の部屋。
あるのはベッドだけ、嫌、正確にはお仕置きベッドにSM用の椅子、天井から吊されている、ロープ。
私といとこはM同士だから、その日の気分で、どちらを攻めるか決める。私が攻められる時は、天井から吊したロープで、片足を上げた形で縛られ、
バイブ、電マで攻められたり、バイブをマンマンとアナルに入れたまま鞭で打たれたり、ローソクをおっぱいからマンマンまで垂らされたり、
イキそうになると、鞭で打たれ、私はそれだけで行ってしまう。
舐められ、指を入れ、激しくかき回されたら、飛び散るように、潮吹きして、それをいとこは顔に浴びせて喜んでいる。
私がいとこを攻める時は手を縛り、足はお仕置き椅子に固定して、チンチンをピンヒールで触ったり、潰したり、足を舐めさせたり、
手コキしてイキそうになると、手を離して、ピンヒールで叩く。苦しみながらも、よだれを垂らし喜んでいる、いとこにローソクを胸から順番に垂らし、
チンチンをローソク攻めにする。後は手コキ、口でしゃぶり、イキそうになると離したり。
絶対に行かせてやらないプレーとか。
私たちのSMプレーは自己流で、自分たちが気持ち良ければいいと言う感じでやっている。
騎乗位でいとこの上に乗りイキそうになると、離れたり、私のマンマンにバイブを入れて、アナルにチンチン、私のお尻が真っ赤になるぐらい、叩かれ、2人同時に行ったりとかしている。
M同士の2人が仲良く、セックス出来るのは、お互いの気分により、攻める方と攻められる方を決めているからだと思う。
たまに、レイプごっこと言いながら、いとこが友達を連れて来て、男2人で攻められたら、私は何度もイキ、失神したり、失禁したりしちゃう。
浣腸プレーもお互いの気分でやるけど、お尻が痛くなっちゃう。
これから先も私はいとことの関係を止めない。
出来る事なら、結婚したいと、思っている。

mee[1].jpg

SMプレイ
ソフトSM

smplay.jp


お問い合わせ
info@smplay.jp

営業時間
9:00~23:00

東京・神奈川・埼玉・千葉