嫁と娘

嫁と娘

妻、恵子は、一年前に交通事故合い亡くなりました、息子の運転する車で、息子と一緒に亡くなりました。

だから今家には、私と息子の嫁と孫娘と数人の使用人達だけです。

私は、財界人や政界人などと繋がりが有り顔も効く、金もあるから、私の言うことには従うよ。

その代わり、彼らの頼みも効いて上げてるから私に逆らえないのだ。
今までだって、色々な、女や奴隷などを提供して来た。
約15組のセックス女や奴隷などを提供した。
一番最初の女は、46歳で借金を返さないから躰で返して貰ったよ。

佳寿子は、オシッコもウンチも垂れ流しでアンネの血も太ももに流れて猥褻な姿である、佳寿子は、お願いしていた、拭いて下さいお願いです、奴隷になりませんからアソコとお尻を拭いて下さい宜しくお願いします。
1ヶ月振りに風呂へ入れて洗ってやった、お腹の中も綺麗にする為浣腸をした。
今度の部屋は、トイレが有り、佳寿子は部屋の中央に全裸でソファに腰掛け、手はひじ掛けに固定され、お尻の部分には穴が空いているから、オシッコもウンチもソファに腰掛けた間まで用を足せる、佳寿子の前には、プロジェクト用のスクリーンが有り、朝から夜迄、AVが放映され、内容を説明しなければならない、説明出来ないと、罰ゲームで浣腸とロータ―で乳首を責める、バイブのオシャブリを1時間責める。佳寿子が、此処に来て2ヶ月、未だ一度もアクメに逝かせて貰っていない。
佳寿子は、AVを観ながらソファに腰掛けた間まで腰を動かしている。
AVの内容を説明出来た時はご褒美が与えられる、佳寿子は、逝かせて下さいお願いしますと言う。
でも未だ、逝かせて遣らない、キスと乳首を弄ったり擦ったり撫でたり吸うたり舐めたりシャブたりするだけである。
佳寿子がAVの内容を一回で説明出来た時は筆で乳首やクリトリスを愛撫されます、クリトリスを筆で五回だけ擦られます。
佳寿子は、逝かせて下さいお願いしますと悲願するしか有りません。
佳寿子には、焦らして、焦らして、我慢に、我慢を重ねて逝かせて貰えない、佳寿子はセックスを我慢させられました。

mee[1].jpg

SMプレイ
ソフトSM

smplay.jp


お問い合わせ
info@smplay.jp

営業時間
9:00~23:00

東京・神奈川・埼玉・千葉