SMクラブ 【SMplay.jp】

SM

SM SMプレイ ソフトSM HOME > SM体験談 > SMクラブ 【SMplay.jp】

updated 2016-08-06

SMクラブ 【SMplay.jp】

はじめまして、まいと言います。
私の彼が金融会社とケンカして、お金を借りられ無くなり私が変わりに借りて上げたのに、彼とは別れて結局私が返さなければいけなくなり、
OLの給料では金利だけでいつまでも元金が返せないので、思い切って風俗で働く事にしました。
今までそんな事したこと無いし、男性経験も彼だけだったけど仕方有りません。
スポ-ツ新聞を見て一番良さそうなSMクラブにしました(ここなら知り合いに会うのが少ないと思ったから)その体験をお話します。
最初は恥ずかしくて、恥ずかしくて、死にたいくらいでした。
でも逃げ出す訳にはいきません。
私の最初のお客さんは40代位の人でした。
「君ここ長いの?」
「いえ今日が初めてです。」
「ホントうれしいね、君みたいな可愛い子が相手なんて」
「よろしくお願いします」
私はここが、こんなに特別な所だとは思いませんでした。
だいたいは判っているつもりでしたが私の想像を遙かに超えるものでした。
お客さんが命じたのは私のアソコを自分で思い切り広げることでした。
勿論電気は明るいままです。
「少し暗くしてください」
「いや、そんなことしたらよく見えないだろ」
私は恥も外聞も無くその場にしゃがみ込み、ものすごい勢いで排泄しました。
「あ-そんなにしゃがんだら、良く見えないだろもっとお尻を上げて」
私は言われるまま、お尻の穴を見られながら排泄しました。
部屋は私のウンチの臭いで一杯になり、途端に恥ずかしくなりました。
でもウンチは、なかなか止まりません。
オシッコしようとすると
「オシッコは今しちゃあダメだよ」
なぜなのか後で判りました。
「それじゃ69でしてよ、それからアナルに指を入れながらして」
彼のオチンチンをシャブリながら、アナルに指を入れてしごきました。
彼がいきそうになった時
「そのままオシッコしてくれ」
「エッ」て思ったけど、そのままオシッコしました。
私の口の中に彼の精子がいっぱいでました。
これで私の一回目のお客さんが終わりです。
その日は5人お客さんが来ました。
若い人から年輩の人まで色々です。
SMとかに行っている人、女の子には優しくしてくださいね。

mee[1].jpg

SMプレイ
ソフトSM

smplay.jp


お問い合わせ
info@smplay.jp

営業時間
9:00~23:00

東京・神奈川・埼玉・千葉