オシッコ SMプレイ ソフトSM 女性専用 初回無料体験

SM

SM SMプレイ ソフトSM HOME > SM体験談 > オシッコ SMプレイ ソフトSM 女性専用

updated 2016-08-06

オシッコ

最初は恥ずかしくて、恥ずかしくて、死にたいくらいでした。
でも逃げ出す訳にはいきません。 命じたられたのは私のアソコを自分で思い切り広げることでした。
勿論電気は明るいままです。
「少し暗くしてください」
「いや、そんなことしたらよく見えないだろ」
私は恥も外聞も無くその場にしゃがみ込み、ものすごい勢いで排泄しました。
「あ-そんなにしゃがんだら、良く見えないだろもっとお尻を上げて」
私は言われるまま、お尻の穴を見られながら排泄しました。
部屋は私のウンチの臭いで一杯になり、途端に恥ずかしくなりました。
でもウンチは、なかなか止まりません。
オシッコしようとすると
「オシッコは今しちゃあダメだよ」
なぜなのか後で判りました。
「それじゃ69でしてよ、それからアナルに指を入れながらして」
彼のオチンチンをシャブリながら、アナルに指を入れてしごきました。
彼がいきそうになった時
「そのままオシッコしてくれ」
「エッ」て思ったけど、そのままオシッコしました。
私の口の中に彼の精子がいっぱいでました。

mee[1].jpg

SMプレイ
ソフトSM

smplay.jp


お問い合わせ
info@smplay.jp

営業時間
9:00~23:00

東京・神奈川・埼玉・千葉