真性マゾ SMプレイ ソフトSM 女性専用 無料体験

SM

SM SMプレイ ソフトSM HOME > SM体験談 > 真性マゾ SMプレイ ソフトSM 女性専用

updated 2016-08-06

真性マゾ

買って頂いた大切な振袖・・・。
お母さんに見せたかった振袖を
鋏で切り落とされてしまいました。
晒したお尻に触れる
冷たい雪の降り積もる勢いは増して
惨めな気持ちは募ります。
ああ
ごめんなさい・・・
私・・・
私・・・
こんな時にも
感じてしまっています。
生まれて初めて
着せて頂いた振袖・・・
大事な振袖を失った悲しみと
下半身を晒した情けなさに
涙が零れます。
けれど・・・
けれど・・・
私・・・
マゾな私の気持ちが
キュンとしてしまいます。
「こらっ、早く尻穴こっちにむけろやっ!」
「は・・・はい・・・。」
「ばかじゃない、何本買ってきてるの浣腸・・・?
 そんなに入れて貰いたいの?」
「あ・・ああ
 あの、持ってるお金で全部買ってこいと・・・
 いえ・・
 あの・・
 た・・沢山・・・
 沢山入れてほしくて
 買って着ました・・・。」
惨めさにまた
涙が溢れ出しました。
「見て・・・あの変態・・・
 またあんな濡らしてる・・・。」
「は・・・はい・・・
 ご・・ごめんなさい・・・、
 ど・・どうぞ、
 変態な私に・・・
 お・・・お浣腸・・・
 たっぷり・・・たっぷり下さい・・・。」
左手で袖を抑え、
右手でお尻を割り拡げて
お尻の穴をクラスメートの皆様に
捧げるように晒しました。
ああ・・・
ごめんなさい・・・
私・・・
私・・・
もっと・・・
もっと虐めてください・・。

mee[1].jpg

SMプレイ
ソフトSM

smplay.jp


お問い合わせ
info@smplay.jp

営業時間
9:00~23:00

東京・神奈川・埼玉・千葉