看護学校生・彩音!18歳!その10 SM小説【SMプレイ.jp】

看護学校生・彩音!18歳!その10 SM小説【SMプレイ.jp】

SM

SM SMプレイ ソフトSM HOME > SM小説 > 看護学校生・彩音!18歳!その10 SM小説【SMプレイ.jp】

updated 2012-06-29

看護学校生・彩音!18歳!その10 SM小説【SMプレイ.jp】


SM・調教小説
彩音は車の中でスクールバッグにしまい込んだ携帯を取り出しました。
しかし、さすがに母親にはフェラチオ音を聴かせられないのか、手にしたまま躊躇する彩音でした。
「早く掛けて聴かせないと、ローター責めはお預けだよ?」
母親への羞恥心と、ローター責めの快感を両天秤に掛ける彩音。
「て、店長。やっぱりお母さんは、む、無理です。」
半泣き状態の彩音の頬に、今か今かと解放を待ちわびる勃起チンポがくっきりと浮き出た、白ボクサーブリーフを押し付けました。
「グスン、お願いですからローターをクリに!クリトリスに当てて下さい!」
「そんなにローターが欲しいんだったら、早く掛けなよ!もっとも、母親が無理なら高校生の妹にしてみたら?」
それが想っても見なかった、姉妹調教プレイに発展して行くとは、この時点では判ってはいませんでした。
「い、妹はぜ、絶対にダメですぅ。い、妹はじゅ、受験なんですぅ!」
彩音の妹は確か、私立高校だった彩音と違い、県内有数の県立進学高生でした。
「そんな、大事な時期の妹に聴かせるなんてぇ!」私は彩音から携帯を奪い取ると、妹の○音に掛けました。
白ボクサーの脇からMAX勃起チンポを解放し、彩音の口に押し込みました。
「ウッ!グウゥ、、、」
しばらくすると、○音が出ました。
「あっ!お姉ちゃん!さっき、ママが心配してたよ!何か様子が変だったって!」
ローターのスイッチを入れ、彩音に渡しました。「もしもし?もしもーし?お姉ちゃん、ちゃんと聞いてるの?」
彩音は半泣きしながら、狂ったようにローターをクリトリスに当ててオナニーに浸っていました!「アァ、イィ、、、き、気持ちいい!」
クリトリスに伝わる振動の気持ちよさに我慢出来ずに、つい口に出る彩音。
妹の○音は、薄々気付き始めていた様子でした。何せ、現役女子高生の性欲ですから!
「ちょ、ちょっとお姉ちゃん!何してるの?何か変なコトでもしてるの?」
オナニーに無我夢中の彩音の口元に携帯を近付けました。
「○音、べ、別に、な、何にもな、無いよ!し、心配しないで!」
私は素早く彩音からローターを奪い取りました。「アッ!も、もうちょっとなのに!」
「ローターが欲しかったら、アラフォー親父チンポを気持ち良くしてくれよ!」
勃起チンポを白ボクサーにしまい込み、彩音にボクサーブリーフの上から舐めさせました。
「彩音ちゃん、唾をいっぱい垂らして!そう、もっといっぱい垂らして!」
「こ、こうですか?」
彩音の大量の唾でベトベトになり、くっきりと浮き出る赤黒い、アラフォー親父チンポ。
「ちょ、ちょっとお姉ちゃん、何か変だよ!何か変なコトされてるの?」
「○音ちゃんっていうんだ?今、お姉ちゃん、いや彩音は自分で気持ち良くなりたいから、先に僕を気持ち良くさせてるんだよ。いいかい、このまま最後までちゃんと聴くんだよ?お姉ちゃん、彩音の声を!」
現役女子高生との会話にも興奮し、私のアラフォー親父チンポは更に大きく、硬さも増していました。白ボクサーブリーフの下から透けて見える、グロテスクチンポ!
「ハァハァ、ハァハァ!ツゥ、チュゥ、チュゥ!」
完全に性欲スイッチの入った彩音は妹もお構い無しに、白ボクサーの上からチンポに吸い付きました。

「ねぇ、お姉ちゃんったらぁ!もう!変態!」
そう言う妹の○音の声も何だか心なしか、甘ったるく聞こえていたのは確かでした。
そうです、この時既に、妹の○音は、な、何と!続く!


ドM彼女の彼氏ドS化計画  犬になった私3

SM小説一覧へ

SMプレイ ソフトSM 無料体験コース(女性専用)

無料でSMプレイ ソフトSMをお楽しみいただけます。

ホテル代・交通費を含めて無料です。

女性の方のみ ご応募いただけます。

お申し込み時に、無料体験プランとお申し付けください。
120分コースのみの施術とさせていただきます。

お申し込み

メールにて
ご希望の日時
ご希望の施術場所
施術時間

ご連絡ください。

また、ご質問等お気軽にご相談ください。

info@smplay.jp

telでのお問合せの場合
メールにお電話番号をご記入の上、
連絡ご要望時間をメールにご記入いただき、
メール送付お願いします。
折り返し、ご連絡させていただきます。

smプレイ

ご注意
●カップルでのご利用
カップルでのご利用の場合、3名での入室になります。
誠に恐れ入りますが、ホテル代のみ、ご負担お願いします。

●年齢制限
誠に申し訳ございませんが、ご高齢の方の無料施術は、お断りさせていただいております。
45歳以上の方は、ご遠慮いただいております。ご了承ください。