義母はご主人様【晒された雄犬編】3 SM小説【SMプレイ.jp】

義母はご主人様【晒された雄犬編】3 SM小説【SMプレイ.jp】

SM

SM SMプレイ ソフトSM HOME > SM小説 > 義母はご主人様【晒された雄犬編】3 SM小説【SMプレイ.jp】

updated 2012-06-29

義母はご主人様【晒された雄犬編】3 SM小説【SMプレイ.jp】


SM・調教小説
誤字、脱字、乱筆、乱文、短文、御容赦頂くとありがたいです。

では…

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

マダムの呼び掛けで、二匹のサンプル奴隷犬にむしゃぶりついていたミストレス達は、一斉にマダムを振り返る。
そこには、満面の笑みを浮かべるマダムの両脇に、疑似ぺニスを装着したラバーパンツだけを装った長山智子と美奈子が胸を張って立っている。
二人とも、『私を見て!』と言わんばかりの表情だ。二人とも肌がピンクに染まり、突き出した薄茶色の乳首は固く尖っている。

「キャ!智子さんカッコいい!」
「美奈子さん!素敵よ!」
ミストレス達は、二人を取り囲んで舐め回すように見る。

恵美がいつの間にか、二人が装着しているラバーパンツを手にしてミストレス達を分け入ってマダムに渡す。
「皆様!ご覧ください!二人がつけているラバーパンツはこれです!」
マダムは、自慢気にミストレス達に見せる。

「太いチンポね~!」
「これなら、多少ガバガバでもいいわね!」
「フフッ!アノ娘に試したいわ!」
ミストレス達は、ラバーパンツをジロジロ見つめる。
恵美は、全身網タイツの熟女ミストレスに
「みどり様…そこに触ってみて下さい…」
ラバーパンツの内側についている透明のディルドを指差して、妖しい眼で囁く

みどりは、不思議そうにそっとディルドを摘む。
恵美は、疑似ぺニスにゴツゴツと付いている突起物を擦る。ディルドが突然激しく震えて、みどりは思わず手を引っ込める。
「キャッ!ビックリしたわ!」
みどりは目を丸くして、ブルブルと激しく震え続けるディルドを見つめる。

「アハハハッ(笑)このチンポについているデコボコは飾りではありません(笑)センサーが内蔵されていて、触れると、内側のディルドが振動しますの!」
マダムは、巨乳を揺らしながら甲高い声で笑う。

「そうか!チンポ挿入したり、しゃぶらせたりすると!」
「フフッ!!奴隷犬だけじゃなくて、私も気持ち良いんだ!」
「智子さん!美奈子さん!早く包茎やオカマを犯してみて!!!」
ミストレス達は、智子と美奈子が突き出した疑似ぺニスを見つめて、ざわめきたつ。

「それでは!智子さん!美奈子さん!お願い致します!」
マダムは興奮して叫ぶ。

智子と美奈子は、ステージの上で、ぐったりと倒れている二匹の奴隷犬に向かう。
二人とも眼は、爛々と輝いて獲物を狙う野獣のようだ。
二人は、ステージに立つと、ミストレス達は一斉に拍手する。皆、今から行われる痴態に心を踊らせている。
智子は一哉の側に立つ。一哉は、強制的に止められていた射精を爆発させて、ハァハァと微かに息を荒げながら目を閉じて倒れている。身体中に叩かれた手形の跡が赤く腫れている。ぺニスは、だらしなく萎んで亀頭は皮ですっかり被われている。下腹には大量の精子がぶちまけられて、ドロドロと白濁した水溜まりを作っている。
智子は、カッと目を見開き
「包茎!いつまで寝てるの!」
と、叫んで一哉の脇腹をピンヒールで蹴る。

「ぐぅ…申し訳…ありません。」
一哉は、呻いて重たい体を起こして土下座する。

バシィィィ!!!
バシィィィ!!!
美奈子は、四つん這いのサリーの丸い尻に激しくビンタする。
「ガバガバアナルを見せんじゃないわよ!恥ずかしいオカマだね!」

「あ~ん!!申し訳ございません!!!」
サリーは、慌ててしなやかな身体を動かして美奈子を向き土下座する。

智子と美奈子は、立ったままニヤニヤ見つめ合う。
「今から、お前達のアナルに良いものをあげようね!」
「どうだい?嬉しいだろぅ?」

二匹の奴隷犬はステージに額を擦り付けながら
「はい!ありがとうございます!」
「存分にお使いください!」
大声で答える。

「アッハッハ(笑)嬉しいかい?アッハッハッ!」
智子は一哉に、美奈子はサリーの後頭部を踏みつけて高笑いする。
智子は一頻り笑うと、脚を退けて、鋭い視線を二匹に落とした。
「じゃぁ、さっさと汚いアナルを拡げな!」

「は、ハイッ!」
二匹は、くるりと身体をひるがえして四つん這いになる。尻を高々と上げて、後ろから犯される体制をとる。
ギャラリーのミストレス達は、二匹の奴隷犬の尻を見つめてざわめく。


ある日の日常  熟女調教

SM小説一覧へ

SMプレイ ソフトSM 無料体験コース(女性専用)

無料でSMプレイ ソフトSMをお楽しみいただけます。

ホテル代・交通費を含めて無料です。

女性の方のみ ご応募いただけます。

お申し込み時に、無料体験プランとお申し付けください。
120分コースのみの施術とさせていただきます。

お申し込み

メールにて
ご希望の日時
ご希望の施術場所
施術時間

ご連絡ください。

また、ご質問等お気軽にご相談ください。

info@smplay.jp

telでのお問合せの場合
メールにお電話番号をご記入の上、
連絡ご要望時間をメールにご記入いただき、
メール送付お願いします。
折り返し、ご連絡させていただきます。

smプレイ

ご注意
●カップルでのご利用
カップルでのご利用の場合、3名での入室になります。
誠に恐れ入りますが、ホテル代のみ、ご負担お願いします。

●年齢制限
誠に申し訳ございませんが、ご高齢の方の無料施術は、お断りさせていただいております。
45歳以上の方は、ご遠慮いただいております。ご了承ください。