爆乳ドM女⑨ SM小説【SMプレイ.jp】

爆乳ドM女⑨ SM小説【SMプレイ.jp】

SM

SM SMプレイ ソフトSM HOME > SM小説 > 爆乳ドM女⑨ SM小説【SMプレイ.jp】

updated 2012-06-29

爆乳ドM女⑨ SM小説【SMプレイ.jp】


SM・調教小説
信号待ちのときマキは周りを警戒しつつ右手をスカートの中に持って行った。チーカマが抜けそうなのを押し戻したのだろう。
深夜2時すぎの人気は全くない路上で股間をいじっている女。はたから見ると完全な変態だ。
マキが信号を渡って少しすると、携帯が鳴った。命令通り電話をかけてきたのだ。俺は信号を渡らずに左に曲がると、道を挟んだ向かいにコンビニの明かりに照らされたマキの姿がはっきり見えた。胸の膨らみがハンパなく、肉感的かつ挑発的でなかなかエロい。
車もほとんど走っていないが外にいるのがばれないよう手で口元を押さえながら電話を取った。マキは俺に気付いていない。
「マキですぅ。いまコンビニの前に着きました。」
マキは目立ちたくない意識からかヒソヒソ声で話す。その方が逆に怪しいが、調教感があって悪くない。俺は
「おせーよ!」
と一喝(実際は全然遅くない)。マキがビクっとしたのが見えた。
「すいませぇん」
「すいませんじゃねーんだよ!どうせ道ばたでオナニーでもしてたんだろ、変態女!」
「ち、ちがいますぅ、すいませぇん」
「違うだぁ?また口ごたえかぁ。」
「そ、そんなつもりじゃあ」
「うっせー、お前にはお仕置きが必要だな。はい、罰ゲーム!エロ本も買うこと。で、最後レジで店員にエロ本見せながら、本物のオチンチン売ってませんか?って聞け。いいな!?」
「なぁん、そんなぁ」
「嫌なら、いいんだぞ。ウチに入れないだけだから。そのスケベな恰好で歩くかタクシー乗るかで自分んちに帰るんだな。当然チンチンもなしだ。」
「お願いですぅ、許してくださいぃ。お仕置きはご主人さまの家でいくらでも受けますからぁ」
「ふっ」
思わず俺は笑ってしまった。(いい歳した女が真夜中コンビニの前で、お仕置きいくらでも受けます、だもんな。これだからMな女を落とすのはやめられないわ)
「その言葉忘れんなよ。しょーがねーな、そこまで言うなら、罰ゲームは勘弁してやるよ。帰ってきたらたっぷりお仕置きだかんな!」
「はぁい、ありがとうございますぅ」
「そーいや、チーカマどうした?まさか抜いたりしてないよなぁ」
「はい、だいじょうぶです」
「ホントだな、あれ入ったまま帰ってこないと許さないからな!」
「はぁい」
「よし、じゃあこのまま店に入れ!」
「はい」
そう答えてマキはコンビニに入った。ドアに連動したチャイムが電話越しに聞こえる。ここから見る限り客はおらず、レジに一人経営者らしきオッサンが出てきた。間違いなくマキの爆乳に目がいってるはずだ。
「客はいるか?」
「いませぇん」
相変わらずヒソヒソ声の丁寧言葉で話すマキ。
「店員はどんなやつだ?若いやつか?」
「いえ」
「オヤジか?」
「は、はい」
「そうか、きっとお前のスケベな恰好にチンポおったててっぞ。てかお前、その話し方どう考えても怪しいから。普通に話せ。奴隷になる前の居酒屋で調子こいてた時みたいに」
「………う、うん」
マキはドキマギした感じで答えた。
数時間前といまの自分の立場を認識したのだろう。
「おい、どうしたよ、あの時の威勢がないぞ」
「………、すいま、ごめん、だってあの時はぁ」
Mな女をこうやっていたぶるのがたまらない。
M女がそうなのか、人間がそうなのか分からないが、一度主従関係になると、それ以前の関係に戻ることに二つの感情から後ろめたさを覚えるようだ。一つは、①なんでこんな奴隷に自分がなってしまったんだろうという屈辱感。もう一つは、②以前の自分に対する恥ずかしさ。
「あの時、何だよ!あ?随分色々ほざいてたよなぁ。私結構年上のいい男って周りが言う人に言い寄られるのぉ、とかさ。はは、それが数時間後に年下男のチンポ奴隷になってますけどー。」
「い、言わないでくださぁい」
ユンケルを手に取っているマキが見える。
「何が、言わないで、だよ。随分メールとかでも調子こいてたよなぁ」
「ごめんなさぁい」
「おい、普通に話せって。まつやまくんて、呼んでたときみたいによぉ」
弁当コーナーで立ち上まるマキ。ゆで卵を探しているのだろう。
「は…、うん」
俺は学生時代に調教した女達(たいした数ではないが)を思い出していた。先の①②のバランスで、②が強いほど真性のMに近い。サークルの二つ上の女は真性だった。インターン先のOLも②の方が強かった。家庭教師先の人妻は①が強く、その屈辱感が快感になっていた感じだ。そんな過去の経験と比べるとマキは今の反応からしても一番真性に近い。


しなさだめ  秘事~由実の危ない体験~

SM小説一覧へ

SMプレイ ソフトSM 無料体験コース(女性専用)

無料でSMプレイ ソフトSMをお楽しみいただけます。

ホテル代・交通費を含めて無料です。

女性の方のみ ご応募いただけます。

お申し込み時に、無料体験プランとお申し付けください。
120分コースのみの施術とさせていただきます。

お申し込み

メールにて
ご希望の日時
ご希望の施術場所
施術時間

ご連絡ください。

また、ご質問等お気軽にご相談ください。

info@smplay.jp

telでのお問合せの場合
メールにお電話番号をご記入の上、
連絡ご要望時間をメールにご記入いただき、
メール送付お願いします。
折り返し、ご連絡させていただきます。

smプレイ

ご注意
●カップルでのご利用
カップルでのご利用の場合、3名での入室になります。
誠に恐れ入りますが、ホテル代のみ、ご負担お願いします。

●年齢制限
誠に申し訳ございませんが、ご高齢の方の無料施術は、お断りさせていただいております。
45歳以上の方は、ご遠慮いただいております。ご了承ください。