100%激走する勝負調教、鉄板の仕上げ 馬の調子、厩舎の勝負気配は調教欄ですべてわかる (競馬王新書21)【SMプレイ.jp】

100%激走する勝負調教、鉄板の仕上げ 馬の調子、厩舎の勝負気配は調教欄ですべてわかる (競馬王新書21)【SMプレイ.jp】

SM

SM SMプレイ ソフトSM HOME > 調教amazon > detail > 100%激走する勝負調教、鉄板の仕上げ 馬の調子、厩舎の勝負気配は調教欄ですべてわかる (競馬王新書21)【SMプレイ.jp】

updated 2012-05-24

100%激走する勝負調教、鉄板の仕上げ 馬の調子、厩舎の勝負気配は調教欄ですべてわかる (競馬王新書21)


内容紹介

天皇賞春の3連単22万1080円を6点で当てた調教捜査官・井内利彰の新刊。
馬が生き物である以上、「調子」は絶対に無視できないはずです。しかし現実は、明らかに調子の悪い馬が1番人気になっていたり、絶好調の馬が人気薄だったりと、「調子」は意外と人気に反映されていません。本書の目的は、調教欄から「馬の調子」と「厩舎の勝負気配」を見抜くことです。調教欄の正しい読み方がわかれば、不調の人気馬、絶好調の穴馬を判別できるようになり、馬券で勝つための究極の作戦は「絶好調の馬だけを買うこと」だと気付くはずです。

100%激走する勝負調教、鉄板の仕上げ 馬の調子、厩舎の勝負気配は調教欄ですべてわかる (競馬王新書21)


調教について基礎から応用まで詳細かつ丁寧に書かれています。
これまでマトモな調教本が無かったせいか非常にいい本だと思いました。
特に調教の解読方法は大変参考になりました。
ダート馬と芝馬の違い、ズブイ馬か引っかかる馬かの見分け方、ローテーションと本数の
関係etc・・・
あと、調教適性という考え方は面白かったです。(本の1/3がこれに割かれている)

ただ、裏付けとなるデータがほとんど載っていないので、過信はできない部分もあります。
例えば、「南W追いは5F64秒以下に注目」とあるのですが、何頭出てきて結果がどう
だったのかの検証は載ってません。(このへんは従来の馬券本の悪しき部分と同じ)
それと、主要厩舎の勝負調教が12厩舎と少ないのがちょっと残念でした。
(新書というページ制約があるので止むを得ないにせよ)
ここの部分は厩舎数を増やして1冊の本にしてほしいところです。
次も期待してます。
様々な視点から予想は可能である(的中するか否かは別として)。

血統(この種の競馬本は数多い)、
好きな人から連想した数字(織田作之助の小説「競馬」参照)、
パドックでの直観予想(これで予想したことはない)など他様々な予想方法がある。
私自身は血統を予想の考慮要素にしてはいたが、調教内容を自分で判断し予想はしていなかった。

ハッキリ言って、調教内容とレース結果は他の要素(血統など)と比べ、
相対的に相関関係は高い筈だと分かっていた。
しかし、しかしである。
その手立てが無かったのである。
どのように競馬新聞での調教欄を咀嚼すれば良いのかが・・・。
その問題を解決するのが、本著である。

概括すると、
a 調教コース
b メニュー(馬なり・強め・一杯)
c 調教時計
d 調教を見たであろう(見てないかも)記者の主観的記事

上でも書いたが調教欄からは考える手立てが無かった為、
私は予想する際 a b cを考慮要素としておらず、
d を鵜呑みにし予想せざるを得なかった。
この点、本著では a b cを予想する際の考慮要素とできるように
過去の事例を用い調教適性について理路整然と体系的に纏められている上、
他にもローテーションと調教本数、調教場所、厩舎別内容、
各競走条件での必勝調教パターンなどを緻密に分析し詳しく解説しており、
私にとって調教という新たな視点から競馬の楽しみを増やすことが出来、
徹底した著者の調教からのレース予想には本著が新たなクラシックテキストにも成り得ると感じた。

本著によって、ややもすると調教面からの素人予想を超え、
調教師が行った調教メニューそのものに文句を付けたくなる調教捜査官が
数多く出現するかもしれないとも感じた。

その他、サラブレッドという芸術品を中心とした競馬社会を真摯に観察する著者の姿が
本著には沢山見受けられ、今まで私が読んできた競馬本とは一線を画する。
私はこの本を二回読みました。結論から言って調教について非常に分かりやすくいい本です。ですが予想の際の一つのファクターとしては優れているものの、調教ばかりに重きを置いて予想するには視野が狭くなる恐れがあります。その点注意して調教を参考にするバランス感覚が必要になってくると思いました。

SMプレイ ソフトSM 無料体験コース(女性専用)

無料でSMプレイ ソフトSMをお楽しみいただけます。

ホテル代・交通費を含めて無料です。

女性の方のみ ご応募いただけます。

お申し込み時に、無料体験プランとお申し付けください。
120分コースのみの施術とさせていただきます。

お申し込み

メールにて
ご希望の日時
ご希望の施術場所
施術時間

ご連絡ください。

また、ご質問等お気軽にご相談ください。

info@smplay.jp

telでのお問合せの場合
メールにお電話番号をご記入の上、
連絡ご要望時間をメールにご記入いただき、
メール送付お願いします。
折り返し、ご連絡させていただきます。

smプレイ

ご注意
●カップルでのご利用
カップルでのご利用の場合、3名での入室になります。
誠に恐れ入りますが、ホテル代のみ、ご負担お願いします。

●年齢制限
誠に申し訳ございませんが、ご高齢の方の無料施術は、お断りさせていただいております。
45歳以上の方は、ご遠慮いただいております。ご了承ください。